父の日にティー・ハイボール

ブログ6-2-1

 

こんにちは!

ティーインストラクターの前田あゆみです

 

6月第3週の日曜日は「父の日」。

 

「母の日」ほど認知度は高くないのだけれど、

 

でもいつも頑張ってくれてるお父さんに

感謝の気持ちを込めて、

こんな飲み物をつくってみました

 

~父の日に、「ティー・ハイボール」~

 

作り方は簡単。

 

ハイボールの要領で、

まずはグラスにレモンをきゅっと絞っていれます。

 

そのあと、あらかじめいれておいたホットティーをグラスの1/3ほどいれます。

 

ウイスキーをお好みの量(ホントにお好みだけど、大さじ1位?)加えます。

 

氷をたっぷりとグラスの上までいれて、

 

あとは冷えた炭酸水をゆっくり注いでいくのです。

 

飲むときは泡を消さないようにゆっくりとかき混ぜて飲んでくださいね。

 

「お父さんありがとう」って一言を添えれば完璧!!

 

ホットティーは、くせの無いオーソドックスな「アーマッドティー セイロン」にしました。

 

ぜひお試しくださいね^^

 

*今回のティータイムフレーバーはこちら*

アーマッドティー セイロンティーバッグ 20袋

 

 2200472_AHMADTBセイロン(TB画像)2200472_AHMADセイロン20P

 

6月のティータイム・エリザベス女王の好物

ブログ06-01-02UP用

 

 

こんにちは!

 

先週の土曜日(6月11日)、イギリスのエリザベス女王の90歳を祝う祝賀行事が行われた、

というニュースをご覧になった方もいらっしゃるのでは?

 

女王の本当の誕生日は4月21日なのですが、

好天に恵まれる6月の土曜日を公式の誕生日としているそうです。

 

そして今年は何と90歳の記念のお誕生日

 

英国君主として最長の在位期間を誇り、

多くのイギリス国民から愛されているクイーンです

 

 

さて、そんな女王のお気に入りの食べ物の1つが「スティルトン・チーズ」とのこと。

イギリス産のブルーチーズで、世界三大ブルーチーズの1つなのだそう、、、

(ちなみに他の2つはフランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラです。)

 

せっかくなので、今日はスティルトン・チーズをお茶請けにしてみました

 

あわせたのはアーマッドティーのダージリンです。

ダージリンのパッケージ、よく見るとロンドンのセントポール大寺院が描かれているんですよ

この寺院は、女王が一連の祝賀行事の1つとして、6月10日にミサに出かけられた場所です

 

 

スティルトン・チーズはちょっとクセがあるので、

クラッカーにのせてかじった後、ダージリンを一口。

口の中に残る風味をダージリンがさっぱりと流してくれます

そしてまた一口かじって、、、の繰り返しが止まりません

 

紅茶とブルーチーズの、案外美味しい組み合わせ。

是非お試しください

 

*今回のティータイムフレーバーはこちら*

アーマッドティー ダージリンティーバッグ 20袋

 

Blackcurrant2200470 AHMADダージリン20P

 

 

AHMAD TEA クラシックセレクション

 AHグログ比較5

 

こんにちは

 

 

上の写真はAHMAD TEA クラシックセレクション、

それぞれのティーバッグを淹れて比べてみたものです。

 

 

紅茶のカップの色を水色(すいしょく)と言いますが、

ブレンドが違うと味はもちろんの事、この水色も違うんですよ

 

 

一番右のダージリンは淡~いオレンジ色で繊細、

お隣のイングリッシュブレックファストは鮮やかな紅色で

ミルクをたっぷり加えたくなりますね

 

 

箱に入っている4種類はどれも人気のブレンドばかり

その時の気分やお菓子に合わせて、好きな味を楽しんでくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薔薇の香りのティータイムを楽しみました(#^.^#)

バラ

 

こんにちは

 

5月になるとあちこちのお庭で薔薇が咲きはじめて、

ウォーキングの時の楽しみが増えます

 

薔薇の香りも紅茶と同様にリラックス効果があるとか、、、

 

アーマッドティーセイロンにバラのジャムを少しいれて

さっぱりした紅茶にほんのり優しい甘みを加えました。

お菓子も薔薇の形のものを添えて、

今日のティータイムは女子力高いですよ

イングリッシュブレックファースト

こんにちは

 

私の大好きなAHMAD TEAの定番ブレンド「イングリッシュ・ブレックファースト」

その名もずばり「イギリスの朝ごはん」

このネーミングの由来は???

 

産業革命後のイギリス、労働者たちは激しい長時間労働に備えて、

しっかりと栄養のある朝食を摂るようになりました。

これが「イングリッシュブレックファースト」と呼ばれるボリュームたっぷりの朝ごはん

その朝食に欠かせないのが、濃いめに淹れたミルクティーだったのです。

なので、AHMAD TEA のイングリッシュブレックファーストは、

その朝ごはんのミルクティーにぴったり合うような、しっかりとしたコクのあるブレンドに仕上げているんです。

 

ざっくりとした全粒粉のスコーン(本来はトースト?)や卵料理、ベイクドトマトやマッシュポテト等、

おなかにたまるもののオンパレードですが、

朝から気合を入れたい、そんな日にはイングリッシュブレックファースト、いかがでしょうか

 

ブレックファスト

 

 

 

和のスナック菓子に合わせたい紅茶

こんにちは

 

先日、大好きなお店のかりんとうを頂きました

 

東京湯島の老舗「花月」のかりんとうは油がしつこくなくて、あっさりとしていて、本当に美味しいのです‼️

 

今日は濃いめに淹れたAHMAD TEA アールグレイのミルクティーを合わせます。

ベルガモットのフレーバーが香るちょっと癖のある味わいのミルクティーに、かりんとうの優しい甘さが引き立ちますよ〜。

 

image

 

素朴な昔ながらの和風スナック菓子にも、AHMAD TEAは合うのです。

 

 

桜前線北上中です

こんにちは。

全国各地から桜の便りが届いています。

今、桜前線は東北を北上中とのこと

 

image

 

 

私の周りでは、そろそろ桜の見頃も終わり。

今年は忙しくてゆっくりお花見出来なかったなあ、と思っていたら、先日、桜の枝を頂きました。

 

部屋でお花見!とっても贅沢な気分

 

AHMAD TEA ダージリンのリーフティーを丁寧にいれて、ひと枝の桜をながめながらティータイム。

 

繊細な淡い水色に、桜が映って綺麗です。和の雰囲気には、やはりダージリンが似合いますね。

 

 

 

 

みどりが芽吹く時期の紅茶ゼリー

こんにちは

 

桜の開花が始まって、いよいよ春がやってくる感じがしますね

今まで色のなかった道ばたや河原にも、少しずつ緑が増えてきました。

 

私のほんの小さなプランターにも、春がやってきて、

ハーブたちの元気が増してきました

しっかりと大きくなったレモンバーム、

今日は紅茶のゼリーの上にのせてみました。

 

 

ベースはAHMAD TEA セイロン

いったん冷蔵庫で冷やし固め、

その上に白ワインのゼリーを重ねて2層にしました。

 

AHMAD TEA セイロンのナチュラルなフレーバーと

白ワインのすっきりとした口当たりがぴったりの

ちょっと大人のゼリーです。

紅茶のゼリー2層(2016.0322)

ホワイトデーのお返しにおすすめ!!

こんにちは。
もうすぐホワイトデーですね
バレンタインデーのプレゼントはチョコレートがお約束ですが、
ホワイトデーのお返しの品はクッキ-やマシュマロ、キャンディなど様々で特に定番はないようです。

 

職場で「義理チョコ」をもらった方々も、お返しは何にしようかと悩んでいらっしゃるのでは??
そこで、今年のお返しは、紅茶にしてみてはどうでしょうか

 

私のおすすめは、AHMAD TEA フルーツティーセレクション。
アップル、レモン&ライム、ピーチ&パッションフルーツ、ストロベリーと
4種類のフレーバーが楽しめる セットです。

 

 AHフルーツセレクションパッケージ

天然香料を使った優しいフレーバードティーで女性にとっても人気があるんですよ。
ティーバッグなので、オフィスでのちょっとしたティーブレイクにもぴったり。

 

日持ちがして、かさばらない、これもプチプレゼントの大事な要素です。
周りとは一味違うお返しで、喜ばれると思いますよ~~

3月3日は桃の節句~ひなまつり~

こんにちは

 

3月3日は桃の節句、雛祭りですね

この日ばかりは「女の子」としてお祭りを楽しみたいもの。

とはいえ、7段飾りを飾るには、気力と体力と場所が必要です

 

ということで、私はフェルトで作ったお雛様と一緒にティータイム

今年の桜餅は関西風の「道明寺」

(ちなみに関東風はクレープのような皮で、餡をくるりと巻いたものです。)

ほんのりと桜の香りがただよってきます~~

 

このような和菓子には、すっきりとした味わいの

AHMAD TEA ダージリンがよく合います。

ちょっと塩気を含んだ甘さが、

ダージリンと一緒に口の中をす~~っと流れていく時の

美味しさは、、、たまりません

 お雛様

 

 

寒〜い日にはほっこりマサラチャイ

こんにちは。

春の予感を感じつつ、まだまだ気温が低い今日この頃ですね。

 

こんな時期には、スパイスを効かせたチャイがぴったりです☕️

 

スパイスの組み合わせは沢山ありますが、私の基本は、シナモン、カルダモン、クローブの3つのスパイス

 

image

まずはこれらのスパイスを鍋でしっかり煮出して、そこにAHMAD   TEA イングリッシュ ブレックファーストを入れます。

 

AHMAD TEAイングリッシュブレックファーストは、渋みとコクがしっかりあるのでチャイにぴったり

 

またまた煮込んで牛乳を加えて、フツフツと沸いてきたら火を止めて出来上がり♪

 

少し時間と手間はかかりますが、スパイスの効いたチャイを飲むと、内側からポカポカ寒さで強張りがちな身体も気持ちもほぐれてきます〜( ´ ▽ ` )ノ

 

image

Happy Valentine!

こんにちは

 

バレンタインデーは

チョコレートと紅茶でティータイム

 

デパートのイベントで

迷いながら選んだ今年のご褒美チョコは

中のガナッシュがそれぞれ違うフレーバー。

 

濃いめのストレートで淹れた

AHMAD TEA アッサムを合わせました。

 

 image

 

チョコを一口、そして紅茶を一口含むと

口の中でチョコがとろけて

ふわっと香りが広がります。

 

 

 

 

紅茶まわりの雑貨~手作りティーコジー~

こんにちは

立春とはいえ、まだまだ寒いですね~~

こんな時にはあったかい紅茶が欲しくなります

 

ポットの紅茶を温かい状態に保っておくときに使うのが

「ティーコジー」

 

毎日使っているポットの大きさに合わせて、

毛糸でティーコジーを作ってみました。

初挑戦 不器用な私にしては頑張りました

 

お気に入りのティーグッズで紅茶をいれると、

テンションがあがりますね。

今日はAHMAD TEA イングリッシュブレックファストのミルクティーと

ミニワッフルでティーブレイクです。

 ティーコジーブログ用

 

 

体をあたためるティーアレンジのアイテム

こんにちは

今年一番の寒気がやってきて、

日本列島、本当にどこも寒いですね

 

紅茶は体を温める飲み物と言われていますが、

もう一つアイテムをプラスしてより効果をアップ

それは「しょうが」です

 

しょうが

しょうがは血行促進効果があるので、積極的に摂ることによって

冷えの改善が期待できるとのこと。

 

温めたポットに茶葉を入れ、スライスしたしょうがを数枚(カップの杯数分が目安)プラス。

そこに熱湯を注ぎ、蓋をして3分ほど蒸らします。

しょうがはスライスを使った方が、カップに注いだ時

見た目がクリアーできれいです。

(すりおろしだと少し濁ってしまう可能性が、、、)

茶こしで濾してカップに注ぎます。

これを一口飲むと、すぐにおなかの内側がぽかぽかとしてくるんですよ

 

AHMAD TEAセイロンはくせがなくてシンプルですし、水色もきれい

こうったストレートのアレンジにぴったりですね。

お茶請けにジンジャークッキーも添えて、いただきます。

 

AHブログジンジャーティー(ストレート)

 

 

 

 

 

 

紅茶のある風景~ダウントンアビー~

こんにちは

皆さんは「ダウントンアビー」というドラマご存知ですか?

イギリスのみならず、アメリカ、日本、その他の国々で人気のドラマです。

 

舞台は20世紀前半のイギリス、

古き良き英国貴族の栄華の雰囲気を残しながら、

時代の変化に翻弄されていく、

それぞれの階級の人々の様子を生き生きと描いています。

様々な人間模様のメロドラマでありますが、なにせしつらえが豪華ですし、

世界大戦や社会情勢など歴史的背景も織り込まれていて、結構骨太な感じを受けます。

私もすっかりはまってしまいました

 

そして、ドラマの中には数々の紅茶のシーンが出てきます

ティーポットやティーカップをはじめ素敵なティーグッズが登場しますよ。

貴族が楽しむティータイムだけでなく、使用人たちまでもお茶を飲んでいる様子がみられて、

当時は紅茶がいろんな階層に広まっていたことが窺えます。

AHMAD TEAの設立は1953年なので、

ダウントンアビーで飲まれていた、ということは残念ながらなさそうですが、、、

紅茶の歴史が垣間見えるこの作品、紅茶好きには気になる方も多いのでは*

 

ところで、先日「華麗なる英国貴族101の謎」という本を見つけました。

これを読むとなるほど~~と、よりドラマに対する理解が深くなりますよ

 

 AHブログ華麗なる英国貴族の謎

 

年明けにいよいよシーズン4がスタートしたこの作品。

途中のシリーズからでも楽しめるので、是非興味があるかたは見てくださいね♩

 

2016年☆初めてのティータイム

こんにちは。

新しい年を迎えましたね

元旦、仕事始め、七草粥、とあっという間に日が過ぎてはや10日、、、

 

年末年始は何かと忙しく、ゆっくりとお茶を飲む機会がありませんでした

そして三連休の中日の今日、やっとゆっくりティータイム

 

抹茶スポンジと羊羹を重ねた上に

ちょこんとあしらわれた金箔がかわいい和風テイストのお菓子。

北陸の古都、金沢のお菓子です。

 

紅茶はAHMD TEAダージリンを淹れました。

AHAMAD  TEA ダージリンの繊細な風味は和菓子にも合うんです。

華やかな香りが、和風のお菓子を引き立てて美味しい

 

 (2016.1.10)AHブログ写真2

 

 

 

 

Merry ☆Christmas (#^.^#)

こんにちは。

今年のクリスマスは例年より暖かく感じますね。

イルミネーションを見るのにもとても良いのですが

これも温暖化の影響かな、とおもうと素直に喜べないのかも。

 

ところで、クリスマスと言えばクリスマスツリー

今年も街のあちこちで素敵なツリーを見かけました。

 

 クリスマスツリー

 

このツリーの起源は諸説ありますが、

常緑樹のモミの青々とした葉っぱが 永遠の命を表すとされ、

ドイツ発祥のようです。

実はイギリスでは、もともとクリスマスツリーを飾る習慣はなくて、

ヴィクトリア女王の夫であるアルバート公がドイツの出身であったため、

その習慣を取り入れたと言われています。

 

AHMAD TEAでは、クリスマス限定缶を出していますが、

オーナメントにもなる、こんな可愛いものもあります

ツリーに飾ったり、窓辺に置いたり、

お茶を飲んだ後も楽しむことが出来ますね。

 
AHMAD TEAクリスマスツリーキャディ

クリスマスツリーのようなパッケージに入っているのは、
ツリーのオーナメントになる3種のかわいらしい丸缶♪

中にはそれぞれ約10杯分のリーフティーが入っています。

クリスマスツリーキャディ

クリスマスの準備はスパイスの香りの中で、、、

こんにちは。

 

クリスマスが近づいて、周りも華やいだ雰囲気になってきましたね

私は準備をしながら、クリスマスを待つ時間も大好きです

 

ドイツの伝統的なクリスマスのお菓子、シュトーレン。

可愛いジンジャーマンをかたどった、ジンジャークッキー。

どちらもスパイスが効いています。

クリスマスの料理やお菓子には、スパイスを使ったものが

多いんですよ

 

そして、飲み物はクローブを刺したオレンジのスライスをうかべた

「オレンジクローブティー」

湯気とともに甘くてスパイシーな香りがたちのぼります。

こちらにおすすめの紅茶は「AHMAD  TEA セイロン」です。

シンプルなので、スパイスやオレンジの風味が引き立ちますよ~

 

 

シュトーレン&オレンジクローブティー

 

 

 

 

クリスマスフェスティバル

先日 国際交流協会のクリスマスフェスティバルに参加してきました。

アメリカ、韓国、フランス、ペルー、ロシアのクリスマスの様子を紹介してもらったり、

各国のゲームを楽しんだり、

日本文化の茶道、書道、折り紙を体験したり

大人も子供も、日本人も外国人も参加大歓迎!というオープンなイベントで

たくさんの人たちがいらっしゃいました。

 

私はカフェコーナーを担当。

AHMAD TEA アップルとシナモンをミックスした「クリスマスティー」を紹介しました。

砕いたシナモンスティックと

AHMAD  TEA アップルをティーポットにいれて、

お湯を注ぎ、2分ほど蒸らします。

お砂糖を少し加えて出来上がり

なかなかの人気で

お手伝いに来てくれた高専の生徒さん達(リケジョのお二人)と

タッグを組んで次々と作っていきました。

                                                                ジンジャークッキーとの相性もばっちりで、

「美味しい!」との声をたくさんいただきました~~

 クリスマスフェスティバル2

 

そしてカフェコーナー利用者にはAHMAD  TEAのサンプルもプレゼント。これも大好評

おうちでも是非、AHMAD TEA 楽しんでほしいです

 クリスマスフェスティバル1

 

 

紅葉&ピクニックティー 

こんにちわ。

三連休、ちょっと遅いけれど、近くの山まで紅葉狩りに行ってきました。

お天気もまずまずで、山々の赤と黄色のコントラストがとてもきれいでしたよ

 

こんな気軽なお出かけには、ささっと焼いたスコーンと手作りジャムを

かごに詰めて持っていきます。

ティーバッグも忘れずに。

 

AHブログ2015.11.23

 

アウトドア用のコンロでお湯を沸かして、外でティータイム

とっても手軽なピクニックティーを楽しめました。

 

 

 

1 / 5 1 2 3 4 5

Copyright (C) 2013 TOMINAGA BOEKI KAISHA, LTD. All Rights Reserved.